現在の口コミ数 2164
登録サイト数 880

健康・美容 > 関節痛・腰痛 > その他(サポーター) > 医師が考案した「お医者さんのひざベルト」

医師が考案した「お医者さんのひざベルト」

閲覧数:35回
公式サイトへ
評価項目 評価基準
満足度 総合的な満足度
価格 価格への満足度
サポート その後の対応
リピート また利用したいと思う度合い
0.00
満足度:0.00|価格:0.00|サポート:0.00|リピート:0.00|

口コミ数

0

満足度

星5つ
(0)
星4つ
(0)
星3つ
(0)
星2つ
(0)
星1つ
(0)

価格

星5つ
(0)
星4つ
(0)
星3つ
(0)
星2つ
(0)
星1つ
(0)

サポート

星5つ
(0)
星4つ
(0)
星3つ
(0)
星2つ
(0)
星1つ
(0)

リピート

星5つ
(0)
星4つ
(0)
星3つ
(0)
星2つ
(0)
星1つ
(0)

レビュアー分布

男性

30代以下
(0)
40代
(0)
50代
(0)
60代
(0)
70代以上
(0)

女性

30代以下
(0)
40代
(0)
50代
(0)
60代
(0)
70代以上
(0)

商品について

医師が考案した「お医者さんのひざベルト」

■年齢とともに起こる膝の痛み

膝の痛みは40才代から感じ始める人が多く、年齢とともに増える傾向にあります。
近年の高齢化社会にともなって「膝痛」の人が増えつづけています。
膝は、体重による負担を分担し体のバランスをとるのに重要な役割を果たしている関節です。

■膝の痛みの主な原因

膝の痛みの原因は、スポーツや運動による膝の使い過ぎ、立ち仕事や荷物運搬など日常生活での膝の負担、加齢による関節の老化、膝を支えている筋肉が弱くなっていることなどが考えられます。
また、膝を支えているじん帯は6本あり、このどれかのじん帯が弱ると膝の痛みが出てきます。

■2本のV型ベルトがしっかり支えます

膝サポーター「お医者さんのひざベルト」は、ベルト本体が膝の上部(大腿四頭筋)と下部の筋肉を補助し、膝のブレを防ぎながら動きをサポートします。
さらに2本のV型ベルトが膝周りをしっかり支えてブレを安定させるので、着けた瞬間ピタリと膝が安定します。両サイドのベルトを引っ張るだけなので、女性や高齢者の方でも簡単に装着できます。

商品画像

「医師が考案した「お医者さんのひざベルト」」への口コミ

あなたの口コミ情報をお待ちしております。どなたでもご自由に投稿可能です。
※口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。一つの参考として御覧ください。


口コミはありません

〈PR〉


お知らせ

  • 気になった商品や話題を募集しております。
    お気軽にお問い合わせください。
スマホサイトはこちらから!
http://s.t-shinia.net/